サイコーに幸せです!

私はもともとそれほど毛が濃いわけではないのですが、脇とすねの毛には悩まされてきました。

毎日毎朝コツコツと毛抜きで抜いたり、カミソリで剃ったり、ホント大変でした。なので社会人になったらすぐに永久脱毛をしようと決めていました。

やってみて思ったのは、「サイコー!!」です。なんて楽なんでしょう。ホントやってよかったです。

毎朝スベスベの肌を見てニヤニヤしています。朝の時間にもゆとりができたし、自分で処理する肌とは比べ物にならないほどきれいな肌になりました。幸せです!

ワキ毛がないことの快適さ

脱毛をする時に、一番脱毛したい部位はどこかと聞かれたら、それはワキ毛でした。

レーザーで脱毛したら、脇のお肌もツルピカになりました。

これまでワキ毛を剃るときはカミソリでいろんな方向に向けたり、ワキが黒ずまないように、チクチクしないようにと色々試みましたが、脱毛が一番最適な方法でした。

脇は外気に晒されることが少なく、服を着ていたら蒸れるので、雑菌の温床になります。

カミソリで剃ったあとは、脇の肌も敏感になっていますし、こまめにお手入れをしないと、炎症を起こすこともあります。

レーザーで脱毛すると、カミソリで脇の肌を傷つけることも無くなりますし、毛が生えてくるときのチクチク肌をかきむしることも無くなります。

きれいのために、ちょっとの痛みは大目に見ましょう!

私は高校生のころから少しずつわき毛やすね毛が気になるようになってきたので、毎朝毛抜きで抜いたり、カミソリで剃ったりしていました。

そのうちどんどん濃くなってきて、サロンでの脱毛なども考えていましたが、永久脱毛はちょっと怖かったので、美容院のエステでワックス脱毛をしました。

あたためたワックスを毛の流れに沿って塗り、紙をはって一気にめくるというものです。正直すごく痛かったです。

あと、私は肌が弱いので、かなり赤くなりました。

でも、ひどい肌荒れになる事はありませんでした。毛もきれいにぬけましたよ。

水着が着たい!私の脱毛体験談

夏に水着を着るために、大手脱毛サロンでデリケートゾーンの脱毛をしました。太い毛を脱毛するときは、強い痛みが生じるということを身をもって体験しました。

また、普段他人にみられることのないデリケートゾーンですが、脱毛サロンでは、もちろんスタッフの方にみられることになります。

最初は緊張しましたが、慣れてくると、スタッフも女性なので安心して施術してもらえるようになりました。

最近は安い脱毛サロンも増えてきていますし、夏は水着が着たい!もっとツルツル肌になりたい!という高い女子力をお持ちの方は是非トライしてみるといいでしょう。

ただし、痛みに極端に弱い方はやめたほうがいいかもしれません・・・。